2019.4.17 22:40

【試合結果】広島、巨人に逆転勝ち ヤvs神はドロー/17日のプロ野球

【試合結果】

広島、巨人に逆転勝ち ヤvs神はドロー/17日のプロ野球

 プロ野球は17日、セ・パ両リーグ合わせて6試合が行われた。


 (セ・リーグ、巨人4-5広島、5回戦、巨人3勝2敗、17日、熊本)

ファンの声援に応える広島・石原=リブワーク藤崎台球場(撮影・加藤孝規)

 広島が逆転勝ちした。2-4の九回無死一、三塁から西川の一ゴロ、菊池涼の適時二塁打、石原の適時打で3点を奪った。九回は中崎がしのぎ2セーブ目。巨人は八回に丸の5号2ランで勝ち越したが、九回にクックが崩れ来日初黒星。

試合結果へ


(セ・リーグ、ヤクルト2-2阪神=延長十二回規定により引き分け、5回戦、2勝2敗1分、17日、神宮)

10回、併殺打に倒れるヤクルト・バレンティン=神宮球場 (撮影・長尾みなみ)

 延長十二回引き分け。阪神は四回に大山の2点本塁打で先制。先発の青柳が7回無失点と好投したが、ヤクルトは八回にバレンティンが2点打を左前に放って追い付いた。九回以降は互いに好機をつくったが、あと一本が出なかった。

試合結果へ


 (セ・リーグ、中日3-1DeNA、5回戦、中日3勝2敗、17日、ナゴヤD)

ヒーローインタビューで「最高でーす」と叫ぶ中日・阿部(右)。左は大島=ナゴヤドーム(撮影・林俊志)

 中日がDeNAと入れ替わり浮上。一回に大島の適時打で先制。五回に阿部の適時二塁打、平田の犠飛で加点した。山井は六回途中まで1失点の好投で2勝目。鈴木博が5セーブ目。DeNAは山井に一昨年から5連敗となった。

試合結果へ


 (パ・リーグ、楽天7-4西武、4回戦、楽天4勝、17日、楽天生命)

試合終了後、記念ボードを手にする楽天・浅村=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)

 楽天がリーグ10勝一番乗りで単独首位に浮上。2-3の五回に浅村の3号3ランで逆転し、六回に茂木の2点二塁打で差を広げた。福井は5回3失点で2勝目。松井が九回無死満塁をしのいだ。西武は本田が五回途中5失点と崩れた。

試合結果へ


 (パ・リーグ、ロッテ1-0ソフトバンク、5回戦、ロッテ4勝1敗、17日、ゾゾマリン)

投打のヒーロー。(左から)ロッテ・岩下、荻野=ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)

 ロッテは五回に荻野が中前適時打を放ち先制。先発の岩下が6回1安打無失点で今季初勝利を挙げた。七回以降は酒居、唐川、益田の継投で逃げ切った。ソフトバンクは先発の大竹が8回1失点と好投したが、援護なく初黒星を喫した。

試合結果へ


 (パ・リーグ、オリックス6-4日本ハム、5回戦、日本ハム2勝2敗1分、17日、京セラ)

6回、代打の日本ハム・田中賢を二ゴロに打ち取った先発のオリックス・榊原=京セラドーム

 オリックスは一回に吉田正の3戦連発となる5号ソロで先制し、四回まで毎回得点して主導権を握った。3年目の榊原が走者を出しながらも要所を締めて6回1失点でプロ初勝利。日本ハムはロドリゲスが4回4失点と誤算だった。

試合結果へ