2019.4.17 13:38

西武・秋山プロデュースグルメ販売、出身地の神奈川県にちなんだ内容

西武・秋山プロデュースグルメ販売、出身地の神奈川県にちなんだ内容

「SHOGO MEN!!!」をプロデュースする西武・秋山

「SHOGO MEN!!!」をプロデュースする西武・秋山【拡大】

 西武は19日のソフトバンク戦から、秋山翔吾外野手(31)のプロデュースグルメ「SHOGO MEN!!!」(950円、税込み)を販売すると発表した。

 同商品は、自身の出身地である神奈川県にちなんだ「中華麺」と「カレー」を掛け合わせたオリジナリティーあふれるもので、えび塩だれを絡めた中華麺の上に、スパイスの効いたバターチキンカレーをたっぷりとかけ、グリルチキン、じゃがいも、ブロッコリーを乗せた。

 バターチキンカレーと中華麺がマッチングした絶妙な味わいに加え、香ばしいグリルチキンや甘さが特徴的なじゃがいもなど、トッピングの食べ応えも抜群。秋山がバターチキンカレー以外にも「中華麺」と「カレー」の組み合わせを何度も食べ比べたうえで、「やっぱりこれがうまい!」と決めた一品だ。購入特典として、秋山のオリジナルステッカー(非売品)もついてくる。

 以下、秋山のコメント

 試食の時にいろいろな「中華麺」と「カレー」の組み合わせを食べましたが、バターチキンカレーとえび塩だれの麺が一番合いました。さらに、トッピングのグリルチキンやじゃがいもはボリュームがあるので、満足できる一品です。ぜひ、『SHOGO MEN!!!』を食べて、皆さんにも「合う! 絶妙!」という感覚を味わってほしいです。