2019.4.16 05:01

阪神・岩田、燕斬りに燃える

阪神・岩田、燕斬りに燃える

キャッチボールする阪神・岩田=甲子園球場(撮影・水島啓輔)

キャッチボールする阪神・岩田=甲子園球場(撮影・水島啓輔)【拡大】

 35歳の阪神・岩田が15日、1軍に合流し、甲子園でキャッチボールなどを行った。18日のヤクルト戦(神宮)での先発が濃厚だ。昨季は登板6試合で勝ちなしの4敗。564日ぶりの白星をつかむべく「(1勝をあげるのが)理想は理想ですけど、チームが乗っていけるピッチングができればいい」と静かに闘志を燃やした。今季は2軍戦4試合に登板し1勝0敗、防御率0・53と安定。金村投手コーチは「ずっといい状態を維持してくれている。期待している」と話した。