2019.4.16 05:01

巨人・菅野、今季初中5日で好調ヤクルト斬る!19日虎戦の後、25日先発へ

巨人・菅野、今季初中5日で好調ヤクルト斬る!19日虎戦の後、25日先発へ

特集:
菅野智之

 巨人・菅野智之投手(29)が19日の阪神戦(甲子園)に登板後、25日のヤクルト戦(神宮)に今季初の中5日で先発することが15日、有力となった。首位を走るヤクルトにエースをぶつけることで勢いを止めたい考えだ。

 菅野は3月29日の開幕・広島戦(マツダ)から毎週金曜日に中6日で登板してきた。だが今月26日は試合がなく、中5日ならば23-25日のヤクルト3連戦に登板可能。宮本投手総合コーチはかねて「いい投手から順番に投げさせたい」と話しており、今後の登板機会の増加にもつながる。

 エースはヤクルト戦に強く、12日のヤクルト戦(東京ドーム)で7回1失点で勝ち投手。昨年の対戦成績も3勝1敗、防御率1・80。エースのフル回転で好調の燕に待ったをかける。