2019.4.16 05:02

DeNA・ドラ1上茶谷、16日3度目の正直だ!過去2戦は好投も…遠いプロ1勝

DeNA・ドラ1上茶谷、16日3度目の正直だ!過去2戦は好投も…遠いプロ1勝

キャッチボールを行う上茶谷。未勝利の右腕は、3度目の正直で白星をつかみ取る (撮影・湯浅大)

キャッチボールを行う上茶谷。未勝利の右腕は、3度目の正直で白星をつかみ取る (撮影・湯浅大)【拡大】

 DeNAのドラフト1位・上茶谷大河投手(22)=東洋大=が15日、ナゴヤ球場で投球練習。16日の中日戦(ナゴヤドーム)の先発登板に備えた。

 「初めての球場なので、しっかりと自分の投球ができるように。ストライク先行で、テンポ良くいきたい」

 3月7日の中日とのオープン戦に先発し、4回をパーフェクトに封じた新人右腕。それでも「オープン戦とは全然、違うのは分かっている。(中日は前カードの)阪神戦でも打っている」と警戒した。

 2日のヤクルト戦で7回1失点、9日の阪神戦は6回3失点。2試合連続で一度は手にした勝利投手の権利が消滅していた。「自分に勝ち星がつかなくても、チームが勝てばいい」。まずはチームの勝利。そして自身は、3度目の正直で記念すべき1勝を狙う。 (湯浅大)

  • 練習に臨むDeNA・浜口