2019.4.16 22:32

広島・鈴木が2戦連発 山口の速球フルスイング「しっかり捉えることができた」

広島・鈴木が2戦連発 山口の速球フルスイング「しっかり捉えることができた」

4回、広島・鈴木がソロ本塁打=鹿児島県立鴨池野球場(撮影・今野顕)

4回、広島・鈴木がソロ本塁打=鹿児島県立鴨池野球場(撮影・今野顕)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人8-2広島、4回戦、巨人3勝1敗、16日、鹿児島)広島の4番鈴木が2試合連発となる7号ソロを放った。0-4の四回、山口の外角高めの速球をフルスイング。強烈な当たりは右中間席に飛び込み「しっかり捉えることができた」と振り返った。

 「しっかり振れる状態で(試合に)入ろうと思っている」との心掛けが好結果に結びついている。チームは三回に3四球でつくった満塁機を逃す場面もあったが、緒方監督は「誠也(鈴木)にも一発が出たし、打線も粘りがあった」と話した。

試合結果へ