2019.4.16 20:40

オリ・メネセス、来日初の1試合2本塁打

オリ・メネセス、来日初の1試合2本塁打

8回、本塁打を放つオリックス・メネセス=京セラドーム(撮影・宮沢宗士郎)

8回、本塁打を放つオリックス・メネセス=京セラドーム(撮影・宮沢宗士郎)【拡大】

 オリックスの新外国人、ジョーイ・メネセス内野手(26)が16日、日本ハム戦(京セラ)で来日初となる1試合2本塁打をマークした。

 まずは四回の先頭で中堅右へ2号ソロ。「打ったのは外寄りのストレート。少しバットの先だったから、どうかなと思っていたけど、なんとか入ってくれてよかったね」と振り返った。

 八回の先頭でも左翼3階席に飛び込む3号ソロ。ここ数試合は安打がなく、四回の一発が25打席ぶりの快音だっただけに、助っ人の一撃はチームにとっても大きな本塁打となった。