2019.4.15 15:54

広島・マツダスタジアムのバックスクリーンがまぶしいと選手から要望殺到!?

広島・マツダスタジアムのバックスクリーンがまぶしいと選手から要望殺到!?

リペイントする工事が始まったマツダスタジアム=広島市(加藤孝規撮影)

リペイントする工事が始まったマツダスタジアム=広島市(加藤孝規撮影)【拡大】

 広島が15日、本拠地マツダスタジアムのバックスクリーンを塗装している。

 球団関係者は「今は下地を塗っています。(今後)つや消しを塗る予定です。見た目では分からないと思います。(選手らから)打席に立ったときに『バックスクリーンの光が反射している』との意見があったようです」と説明した。

 広島はオフに広島市と協議してバックスクリーンの大型ビジョンを改修した。縦7・2メートルはそのままだが、横幅を23・4メートルから37・4メートルと拡大した。以前と同じ汚れに強くてはげにくい塗装をしたが…。

 同関係者は「同じ塗装なのですが、バックスクリーンが大きくなったことで反射するようになったのではないかと思います。特にデーゲームのある午後5時過ぎにそうなるようですね」と分析した。工事は12日から着手し、19日までのDeNA戦(マツダ)までに終える見込み。現在本拠地4連敗中の広島だが、イメージを塗り替えることができるか。