2019.4.14 05:00

慶大・高橋佑が通算11勝目/東京六大学

慶大・高橋佑が通算11勝目/東京六大学

先発した慶大・高橋佑=神宮球場(撮影・赤堀宏幸)

先発した慶大・高橋佑=神宮球場(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 東京六大学野球春季リーグ第1週第1日(13日、慶大4-1立大、神宮)4年生左腕の高橋佑が7回5安打1失点で通算11勝目を挙げた。通算10勝の立大・田中誠との投げ合いを制し、「一、二回がバタバタで、それどころでは…。真っすぐで空振りを取れたのが成果かな」と苦笑いを浮かべた。大久保監督は「互いの投手が同じような状況で、点を取れたのと抑えた違いが出た」と白星スタートに導いた“粘投”を評価した。

5打数3安打で、通算100安打まであと12となった慶大・柳町「ストライクは全部打っていく感じで振っている。記録とかには、まだまだ」

試合結果へ試合日程へ