2019.4.14 05:02(1/2ページ)

京田だ!堂上だ!プロ野球タイ記録だ!中日、満弾&満弾で3年ぶり貯金

京田だ!堂上だ!プロ野球タイ記録だ!中日、満弾&満弾で3年ぶり貯金

四回に満塁弾を放った京田(撮影・門井聡)

四回に満塁弾を放った京田(撮影・門井聡)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神2-10中日、2回戦、中日2勝、13日、甲子園)中日が、今季最多17安打の猛攻で3連勝を飾った。2016年6月1日以来3年ぶりとなる“貯金生活”。京田陽太内野手(24)は自身初、堂上直倫外野手(30)は16年以来2度目となる満塁本塁打を放って阪神を圧倒した。

 「状態は良い。一日一日が勝負なので気を引き締めていきたい」

 この日3安打5打点の活躍でチームを3連勝に導いた京田が会心の笑みを浮かべた。

 昨季対戦成績が・308と得意にしていた相手先発・岩貞を攻略した。二回に適時打を放ち、圧巻は2-1の四回。無死満塁から初球のスライダーを右翼席に運び「初球から積極的にいこうと思っていた。しっかり自分のスイングで打つことができた」と納得の一打で引き離した。

【続きを読む】

  • 八回には堂上も続き、中日が待望の貯金を手に入れた(撮影・門井聡)
  • 2回、適時打を放つ中日・京田=甲子園球場(撮影・門井聡)
  • 勝利し、タッチを交わす中日ナイン=甲子園球場(撮影・門井聡)
  • 8回、満塁本塁打の堂上を迎える中日・与田監督=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 投球する中日・柳=甲子園球場(撮影・岡田亮二)
  • 先発の中日・柳=甲子園球場(撮影・二星昭子)
  • 4回、満塁本塁打を打った中日・京田(左)を迎える与田監督(右から2人目)=甲子園球場(撮影・門井聡)
  • 先発の中日・柳=甲子園球場(撮影・岡田亮二)
  • 先発の中日・柳=甲子園球場(撮影・松永渉平)