2019.4.13 17:18

巨人・坂本工、プロ初登板も1回3安打3失点

巨人・坂本工、プロ初登板も1回3安打3失点

投球する巨人・坂本工=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)

投球する巨人・坂本工=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 巨人・坂本工宜投手(24)が13日、ヤクルト2回戦(東京ドーム)でプロ初登板を果たすも、1回3安打3失点の内容だった。

 2点ビハインドの八回に5番手で登板。先頭の西浦を空振り三振に仕留めたが、村上に死球、中村の投前犠打で2死二塁とし、上田に左前適時打を許した。そこから大引に適時三塁打、青木に適時打を続けて浴び、3失点。3月に育成から支配下登録された右腕にとって、ほろ苦いデビュー戦となった。

試合結果へ