2019.4.13 15:56

巨人・炭谷、スタメン起用に応える2点二塁打で移籍後初打点

巨人・炭谷、スタメン起用に応える2点二塁打で移籍後初打点

4回、適時二塁打を放つ巨人・炭谷=東京ドーム(撮影・福島範和)

4回、適時二塁打を放つ巨人・炭谷=東京ドーム(撮影・福島範和)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人-ヤクルト、2回戦、13日、東京D)西武からFAで加入した巨人・炭谷銀仁朗捕手(31)が13日、ヤクルト2回戦(東京ドーム)で今季初打点をマークした。

 「8番・捕手」で先発した炭谷は、3点を追う四回2死一、二塁で、ヤクルト・石川の低めのシンカーを捉え、左中間を真っ二つに割る2点二塁打。今季3試合目の出場で値千金の一打を放ち、「チャンスだったので、なんとかしたかった。うれしいです」とコメントした。

試合結果へ