2019.4.12 05:00

亜大が勝ち点 平内、1回2/3無失点で初勝利/東都

亜大が勝ち点 平内、1回2/3無失点で初勝利/東都

 東都大学野球春季リーグ第1週第3日(11日、神宮)亜大が駒大に延長十回、押し出し四球で4-3のサヨナラ勝ち。2勝1敗で勝ち点1を挙げた。東洋大は中大に6-5で逆転勝ちし、連勝で勝ち点1を獲得した。

 3番手で登板した亜大・平内が1回2/3を1安打無失点に抑え、今季初勝利を挙げた。好救援の3年生右腕は、ソフトバンク・永井編成育成部長のおい。「競った試合で勝ててよかった。自分の持ち味は、力強い球を投げ込んでいくことだと思う」と胸を張った。生田監督は「前半は先発でなく、後ろで試合を締めてほしい」と抑えとして期待した。

試合結果へ試合日程へ