2019.4.12 05:00

【ダンカン】近本を4番…いや大山と心中じゃ~!!

【ダンカン】

近本を4番…いや大山と心中じゃ~!!

特集:
ダンカン 虎の通信簿
7回、本塁打を放つ阪神・近本=甲子園球場(撮影・山田喜貴)

7回、本塁打を放つ阪神・近本=甲子園球場(撮影・山田喜貴)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神2-5DeNA、3回戦、DeNA2勝1敗、11日、甲子園)阪神ドラフト1位ルーキーの近本光司、代打でプロ初ホームラン、おめでとう!!

 君のそのグングンとスタンドへと伸びていく打球に全国の虎党は未来の4番…いや何だったら、即刻4番を打ってもらってもいいと思ったのではありません? 今季7安打中、ホームランに三塁打2本、二塁打1本…。この長打男を生かさない手はない。

 次の中日戦から4番任せたで!! と、本日やっと1号を放った4番大山にプレッシャーをかけておくのだ!! 文句を言いつつ、4番大山と心中覚悟を俺は決めているんだから、バケてくれ~。

 それにしても、ハ~ァ…。やっぱり打てない貧打阪神。とりわけ、今季1番に入った選手は、わずかヒット2本だけの『呪われた1番打者』がコワ~イ!!

 上本や鳥谷を日替わりで1番に起用しても現状、斬り込み隊長の雰囲気はないしなあ~。ならば、打てる人から打線で1番糸井、3番福留さま、そして5番に長打男の近本の勝負に出てもいーんじゃねーの!?

 最後に秋山は次に絶対に復活勝利を挙げると本日の投球を見て、予言しておくのだ!!

試合結果へ