2019.4.12 23:49

西武・外崎、右手小指脱臼も自ら戻した!気迫のフル出場「明日も出る気満々」

西武・外崎、右手小指脱臼も自ら戻した!気迫のフル出場「明日も出る気満々」

9回 サヨナラの本塁を踏み、金子侑と抱き合う西武・外崎(奥)=メットライフドーム(撮影・中井誠)

9回 サヨナラの本塁を踏み、金子侑と抱き合う西武・外崎(奥)=メットライフドーム(撮影・中井誠)【拡大】

 西武・外崎修汰内野手(26)が12日、オリックス1回戦(メットライフ)の七回、けん制で一塁に帰塁した際に右手小指を脱臼。指が外側に曲がったが、ベンチに下がって自ら指を戻した。

 「母が昔バスケをやっていて、引っ張ったら治るよと。高校の時にもそう言われて治しました」と外崎。九回先頭で四球を選び、サヨナラのホームを踏んだ熱血漢は患部に包帯を巻きながらも「明日も出る気満々です」と力強く話し、帰路に就いた。

試合結果へ