2019.4.12 05:02

巨人・菅野、ヤクルト・ギネス打線封じる!“お得意様”も警戒「足も強打もある」

巨人・菅野、ヤクルト・ギネス打線封じる!“お得意様”も警戒「足も強打もある」

特集:
菅野智之
昨年10月、ヤクルトとのCSでノーヒットノーランを達成した菅野。12日はヤクルトとの首位攻防第1ラウンドに先発する 

昨年10月、ヤクルトとのCSでノーヒットノーランを達成した菅野。12日はヤクルトとの首位攻防第1ラウンドに先発する 【拡大】

 巨人は11日、一部投手陣が川崎市のジャイアンツ球場で練習。12日からヤクルトと首位攻防3連戦(東京ドーム)を行う。初戦に先発する菅野智之投手(29)は、10日の広島戦(マツダ)の延長十回に12点を奪い、「延長で1イニング最多得点」のプロ野球記録を樹立した燕打線を警戒した。

 「足も絡めてきますし、強打もある。昨日(10日)みたいに一気に12点という集中力もある。どんな相手も気を抜けないけど、気を引き締めて投げたい」

 危機感を強めた菅野だがヤクルト戦に強く、昨季は3勝1敗、防御率1・80。クライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ第2戦でCS史上初のノーヒットノーランを達成した。通算でも15勝6敗、防御率1・96の成績だ。

 チームにとって、シーズン序盤に迎える最初の山場。「試合を作るとかじゃなく、勝てるように」と必勝を誓った。(谷川直之)

13日のヤクルト戦に先発予定の巨人・ヤングマン「自分の課題と向き合い、向上心を持って練習に取り組んできた。一番大事なことはチームに貢献すること」

  • 巨人・菅野智之の年度別ヤクルト戦登板成績
  • 巨人VSヤクルト3連戦(東京ドーム)の予想ローテ