2019.4.10 16:33

エンゼルスの主砲トラウトが負傷交代 チームは5連勝

エンゼルスの主砲トラウトが負傷交代 チームは5連勝

エンゼルス・トラウト

エンゼルス・トラウト【拡大】

 米大リーグ、エンゼルスのマイク・トラウト外野手(27)が9日(日本時間10日)、本拠地エンゼルスタジアムで行われたブルワーズ戦で右足付け根を負傷し、四回の守備からベンチに退いた。試合はエンゼルスが11-8でブルワーズを下し、5連勝を飾った。

 トラウトは二回に内野安打で出塁すると、後続の遊ゴロで二塁で封殺後、右太ももの裏を手で押さえるような仕草をしていた。チームは「右足付け根の張りで、今後の試合出場はその日の状態を見て決める」と発表した。

 絶好調を維持していた27歳の主砲はこの日も2安打2安打1得点と活躍するなど、開幕から12試合で打率・406、5本塁打、12打点をマークしている。

試合結果へ