2019.4.9 14:37

日本ハム・吉田輝と柿木が2軍のロッテ戦、同期のロッテ・藤原とプロ初対戦

日本ハム・吉田輝と柿木が2軍のロッテ戦、同期のロッテ・藤原とプロ初対戦

日本ハム・吉田は昨夏の甲子園決勝で対戦したロッテのドラフト1位・藤原との“プロ初対決”を待ちわびた(撮影・山口泰弘)

日本ハム・吉田は昨夏の甲子園決勝で対戦したロッテのドラフト1位・藤原との“プロ初対決”を待ちわびた(撮影・山口泰弘)【拡大】

 日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(18)=金足農高=と同5位・柿木蓮投手(18)=大阪桐蔭高=が9日、千葉県鎌ケ谷市の鎌谷スタジアムで練習を行い、ロッテのドラフト1位・藤原恭大外野手(18)=大阪桐蔭高=とのプロ初対決を待ちわびた。

 この日、両投手のイースタン・リーグ次回登板が明らかになった。吉田輝が13日、柿木が翌14日でいずれもロッテ戦(鎌ケ谷)。ともに先発で3回を投げる予定だ。

 吉田輝は昨夏の甲子園決勝で藤原と対戦しており「右ピッチャーと左バッターなんで、インコースを使ってストレートで圧倒できれば」と強気の内角攻めを宣言した。

 柿木と藤原は、昨夏の甲子園で春夏連覇を達成した大阪桐蔭高のチームメート。「全力で倒しにいきたいです。長所を生かして押したい」とプロの世界で敵となる藤原との対戦へ意欲をみせた。

  • 日本ハム・柿木は高校時代の同級生、ロッテ・藤原との“プロ初対決”を待ちわびた(撮影・山口泰弘)