2019.4.9 21:32

広島・緒方監督が“執念”のリクエスト

広島・緒方監督が“執念”のリクエスト

 広島・緒方孝市監督(50)が9日、ヤクルト戦(マツダ)で執念のリクエストをみせた。

 1-10の八回1死一、二塁でヤクルト・村上の三塁線へのボテボテの打球を三塁・安部が素早く処理して一塁へ送球したが、一塁塁審の判定はセーフに。一塁ベンチの指揮官がすかさずリクエストを要求すると、リプレー検証の結果、判定がアウトに覆った。

 大量ビハインドを背負っても、最後まであきらめないカープ野球を緒方監督が体現。2死二、三塁で再開後、4番手・中田が中村を二ゴロに打ち取って無失点で切り抜けると、敗戦ムードの中でも球場に残って応援しているカープファンからは拍手が湧き起こった。

試合結果へ