2019.4.7 18:00(1/5ページ)

【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】藤浪、高山、マルテ…激痛の連鎖 一刻も早く「フーシンの虎さん」からの脱出願っています

【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】

藤浪、高山、マルテ…激痛の連鎖 一刻も早く「フーシンの虎さん」からの脱出願っています

特集:
高山俊
藤浪晋太郎
ベンチで渋い表情の矢野監督(中央)ら阪神首脳陣

ベンチで渋い表情の矢野監督(中央)ら阪神首脳陣【拡大】

 藤浪開幕2軍に続く高山2軍降格。そして梅野骨折&新外国人・マルテの現状は…。これだけ激痛だらけでは勝てませんよ!! 矢野阪神は開幕2連勝の後、巨人戦に3連敗を喫するなどチームは苦境に陥っています。6試合終了時点で2勝4敗の最下位。チーム打率1割8分3厘。得点11、失点28はリーグワーストです。藤浪が開幕ローテから外れ2軍行きの誤算、4日には高山が打撃不振で2軍落ち。梅野骨折のアクシデントの上にマルテはどこにいるんだ? フーテンの寅さんならぬフーシン(不振)の虎に阪神ファンのため息は深くなるばかりですね。

【続きを読む】

  • 2軍で調整する阪神・藤浪
  • 不振の阪神・高山
  • 2軍で別メニュー調整の阪神・マルテ