2019.4.7 14:31

ロッテ・有吉また背信…三回途中6失点KO 強力ソフトバンク打線に3被弾

ロッテ・有吉また背信…三回途中6失点KO 強力ソフトバンク打線に3被弾

投球する先発のロッテ・有吉=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)

投球する先発のロッテ・有吉=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)【拡大】

 ロッテの有吉優樹投手(28)が7日、ソフトバンク3回戦(ヤフオクドーム)で、今季2度目の先発。2回2/3を7安打6失点と炎上し、マウンドを降りた。

 一回に3番・柳田に左越えの先制2ランを浴びると、三回には4番・デスパイネに左翼席中段へ3ラン、続く内川にも左中間へソロを打たれるなど、強力ソフトバンク打線が誇る中軸に3本塁打を浴び、撃沈した。

 右腕は3月31日の楽天3回戦(ZOZOマリン)での前回登板も、4回2/3を投げ5安打5失点で敗戦投手。試合後、井口監督も「ちょっときょうみたいな内容だと考えなくてはいけないですね」と苦言を呈していた。