2019.4.4 20:49

ロッテ・レアード「スシ、サイGO!」開幕6戦目でバルガスと初のアベック本塁打

ロッテ・レアード「スシ、サイGO!」開幕6戦目でバルガスと初のアベック本塁打

7回、2点本塁打を放つロッテ・レアード=メットライフドーム(撮影・高橋朋彦)

7回、2点本塁打を放つロッテ・レアード=メットライフドーム(撮影・高橋朋彦)【拡大】

 ロッテのブランドン・レアード内野手(31)が4日、西武3回戦(メットライフ)に「5番・三塁」で出場し、七回に左越えの5号2ランを放った。

 「打ったのはストレート。何とかスタンドまで届いてくれた。残りのイニング最後まで諦めない。スシ、サイGO!(最高)」

 2-8の七回無死二塁の第3打席、西武先発・本田の初球の高めの直球を、ライオンズファンで埋め尽くされた左翼席へと運んだ。

 2日の1回戦では、プロ野球史上3人目となる、開幕から4試合連続本塁打をマーク。前日3日はプロ野球記録に並ぶ開幕5試合連発は逃したものの、2安打を放ち好調をキープ。打順を1つ上げて臨んだこの試合でも、結果を残した。

 五回にはバルガスも来日1号を放っており、今季から新加入の助っ人砲2人が、開幕6戦目で初のアベック本塁打を放った。

試合結果へ

  • 5回、2ランを放ちチームメートとタッチを交わすロッテ・バルガス(中央)=メットライフドーム
  • 7回、ロッテ・レアードが左越えに2ランを放つ=メットライフドーム