2019.4.4 16:49

斎藤佑樹、オープナーで今季初先発も敗戦投手に…二回途中3失点で降板

斎藤佑樹、オープナーで今季初先発も敗戦投手に…二回途中3失点で降板

 (パ・リーグ、楽天11-2日本ハム、3回戦、楽天3勝、4日、楽天生命)プロ9年目を迎えた日本ハム・斎藤佑樹投手(30)が今季初先発。救援につなぐ「オープナー」での登板で1回2/3を投げ、3安打3失点2四球で今季初黒星(0勝1敗)を喫した。球数は52だった。


 一回 1番・田中は中前打。出塁後、二盗成功で無死二塁。2番・茂木は、右中間適時二塁打で田中が生還。なおも無死二塁。3番・浅村は遊ゴロで一死二塁。4番・島内は四球で1死一、二塁。5番・ウィーラーは右飛。二走がタッチアップで2死一、三塁。さらに一走が二盗成功で、2死二、三塁。6番・銀次は右前2点打で2死一塁。7番・辰巳はニゴロ。

楽天戦に先発した日本ハム・斎藤佑樹=楽天生命パーク宮城(撮影・中井誠)


 二回 8番・嶋は遊飛。9番・オコエは一飛。1番・田中に四球を出して降板した。

2回途中でマウンドを降りる、日本ハム・斎藤=楽天生命パーク宮城(撮影・中井誠)

試合結果へ