2019.4.1 18:46

楽天、キャッシュレス化対応で有人サポートデスク設置

楽天、キャッシュレス化対応で有人サポートデスク設置

 楽天は2日に楽天生命パーク宮城で行われる日本ハムとの本拠地開幕戦から球場内の完全キャッシュレス化を始める。電子マネーやクレジットカードに慣れていない観客や、完全キャッシュレス化を知らずに来場する人がいることが懸念されるため、球団は有人のサポートデスクを設置して対応する。

 2日はビジター席も含めて来場者全員にEdy(エディ)カードを配布し、中学生以下の来場者にはキッズEdyカードをプレゼントする。楽天球団の江副翠経営企画室長は「なじみのない方にもご不便を掛けないように対応していく」と話した。