2019.3.30 19:18

ロッテ・ボルシンガーは制球難 井口監督「先頭打者への四球が多かった」

ロッテ・ボルシンガーは制球難 井口監督「先頭打者への四球が多かった」

先発のロッテ・ボルシンガー=ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)

先発のロッテ・ボルシンガー=ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ3-9楽天、2回戦、1勝1敗、30日、ゾゾマリン)ロッテのボルシンガーは5四球と制球に苦しみ、五回途中5失点で黒星を喫し「失投が多く、苦しい投球になってしまった」と肩を落とした。左脇腹痛を訴えて病院で検査を受けたが、異常なしと診断された。

 昨季13勝を挙げ、今季も先発陣の軸として期待される。井口監督は「先頭打者への四球が多かった。リズムに乗って投げられなかった」と厳しい表情だった。

レアード(2戦連発の2号ソロ)「クイックで投げてきたので、遅れないように心掛けた」

バルガス(二回に来日初安打となる適時打)「レアードが塁に出てくれたので、打点を挙げたかった。初安打が適時打になって良かった」

試合結果へ

  • 5回、ソロ本塁打を放ち、「すしポーズ」をしながら生還するロッテ・レアード=ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
  • 5回、ソロ本塁打を放ったロッテ・レアード=ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
  • 選手交代を告げるロッテ・井口監督=ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
  • 5回、適時打を放ったロッテ・藤岡=ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
  • 1回の第1打席、見逃しの三振でベンチに戻るロッテ・藤原=ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)