2019.3.29 21:10

【試合結果】広島・大瀬良、巨人・丸を4K 菅野との投げ合い制し白星発進

【試合結果】

広島・大瀬良、巨人・丸を4K 菅野との投げ合い制し白星発進

 (セ・リーグ、広島5-0巨人、1回戦、広島1勝、29日、マツダ)リーグ4連覇を狙う広島は6年目で初の開幕投手を務めた大瀬良大地投手(27)が8回7安打無失点の快投で今季1勝目。チームは安部の右翼席へのソロで三回に先制。さらに八回にも会沢の2点二塁打などで4点を追加した。

 巨人は広島からFA権を行使して移籍した丸佳浩外野手(29)が「3番・中堅」で先発したが、4打数無安打4三振。5度目の開幕投手を務めた菅野智之投手(29)は7回4安打1失点と好投したが、打線の援護が無かった。


【1回表】1死一塁で迎えた巨人・丸の第一打席はカウント1-2から空振り三振。広島ファンからは歓声があがった。

1回 三振に倒れた巨人・丸=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

【3回裏】先頭の広島・安部が右翼席へ1号ソロ。広島1-0巨人

3回、巨人・菅野からソロ本塁打を放つ広島・安部=マツダスタジアム(撮影・福島範和)

【4回表】先頭の巨人・丸は第二打席でカウント3-2から見逃し三振。第1打席に続き、丸を打ち取った先発の大瀬良に広島ファンは大きな拍手を送った。

4回、見逃し三振に苦笑いの巨人・丸=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

【6回表】先頭の丸は第三打席でカウント1-2から空振り三振。真っ赤に染まったスタンドから三度大歓声。

6回、三振に倒れる巨人・丸=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

【8回表】巨人・菅野に対して代打阿部(菅野は7回4安打1失点)。阿部は遊ゴロ。丸は第四打席を1死一、二塁で迎えたがカウント1-2から見逃し三振。続く岡本も空振り三振に斬った先発右腕に広島ファンは「大瀬良コール」で大盛り上がり。

8回、見逃し三振に倒れる巨人・丸。投手は広島・大瀬良=マツダスタジアム(撮影・福島範和)

【8回裏】この回から登板の巨人2番手大江は2死一、三塁の場面で降板。3番手宮国はバティスタに四球。満塁で迎えた野間に二塁への適時内野安打を浴びる。広島2-0巨人。さらに二塁手の悪送球間に二走も生還。広島3-0巨人。続く会沢にも中越えの2点適時打を浴びる。広島5-0巨人

 広島の5-0で試合終了

巨人に勝利し、大瀬良(右)とタッチを交わす広島・緒方監督=マツダスタジアム(撮影・福島範和)

試合結果へ