2019.3.28 20:15

阪神・浜地が2軍戦で好投 矢野監督「内緒にさせて」

阪神・浜地が2軍戦で好投 矢野監督「内緒にさせて」

先発の阪神・浜地=オセアンバファローズスタジアム舞洲(撮影・松永渉平)

先発の阪神・浜地=オセアンバファローズスタジアム舞洲(撮影・松永渉平)【拡大】

 阪神先発枠の最終6人目を目指す浜地が28日、ウエスタン・リーグのオリックス戦(オセアンバファローズスタジアム舞洲)に先発して6回2失点(自責点0)。球威のある直球が持ち味だが、変化球で打たせて取る場面も多く「調子自体は良くなかったけど、それなりにゲームをつくれた」と収穫を口にした。

 右膝手術からの復調をアピールしている秋山らと争う中、矢野監督は期待の3年目投手の好投を報道陣から伝え聞くと「内緒にさせて」と、最後に誰が枠を射止めるかは明らかにしなかった。