2019.3.26 05:01

阪神・球児「状態は悪くない」

阪神・球児「状態は悪くない」

特集:
藤川球児
阪神・中継ぎ候補のオープン戦成績

阪神・中継ぎ候補のオープン戦成績【拡大】

 阪神・矢野燿大監督(50)は25日、抑えをラファエル・ドリス投手(31)にして開幕することを明かした。日米通算227セーブの藤川球児投手(38)と競わせてきたが、昨季32セーブの助っ人に決断。29日の開幕ヤクルト戦(京セラ)へ、臨戦態勢は整った。

 藤川は前日24日のオリックス戦(京セラ)での4失点も響き、オープン戦6試合を防御率9・00でフィニッシュ。目指していた守護神としてではないが、前だけを見て21年目へ踏み出す。「結果ほど状態は悪くない。これからは、お互いのデータを持った中での勝負になってくる。コントロール、配球が変わってくるだろうし。長旅が始まるな」と背筋を伸ばした。最下位の悔しさを誰より口にし続けてきた右腕だけに「ブルペンみんなで支え合って、リーグ1の成績に上がってこられたら」と覚悟を決めている。