2019.3.24 05:00

【矢野監督 必死のパッチトーク】メンタル面成長した阪神・高山

【矢野監督 必死のパッチトーク】

メンタル面成長した阪神・高山

特集:
高山俊

 (オープン戦、阪神2-4オリックス、23日、京セラ)

 --木浪がセカンド

 矢野監督「めちゃくちゃ助かるよ。はめやすいというか。打つ方も目立ってるけど。チームにとってはそういう部分というのは。全ポジションやれるというのは、他の選手も生きやすいというか。そういうことにもなってくる。ありがたい」

 --糸井もタイムリー

 「元気にやってるしね。シートノックの姿とか見ててもよう動いてる。1本で満足する選手ちゃうと思うけど、調整ということで言えば順調に来られていると思う。楽しみにしています」

 --高山も監督が練習でアドバイスして代打でヒット

 「そんなね、俺がきょう言ってどうのこうのってないけど。あいつも一生懸命もがきながら。メンタルの面はすごく成長したと俺は思ってるんだけど。去年はファームでもなかなか自分にふがいないところで気持ちが上下する部分があったんだけど。ベンチにいてもすごく声だすし、きょうも打ってガッツポーズしていたし、すごくうれしそうにやっていたしね。そういう気持ちでやっていけば、見えてくるものもあるはずだから」

試合結果へオープン戦日程へ