2019.3.24 05:00

ヤクルト・広岡、金子撃ち!先制の適時二塁打

ヤクルト・広岡、金子撃ち!先制の適時二塁打

2回、先制の適時二塁打を放つヤクルト・広岡=札幌ドーム(撮影・野口隆史)

2回、先制の適時二塁打を放つヤクルト・広岡=札幌ドーム(撮影・野口隆史)【拡大】

 (オープン戦、日本ハム0-5ヤクルト、23日、札幌D)「6番・遊撃」で先発した広岡が、二回2死一塁から日本ハム先発、金子の直球を捉え、左中間に先制の適時二塁打を放った。1軍定着を狙う21歳は「全部のボールがすごい投手。追い込まれるまでに何とかしようという気持ちだった」。オープン戦の9安打中で3本塁打、5二塁打と長打力を発揮しており、「昨年よりは打席に入る感覚や気持ちが違ってきている」と着実にレベルアップしている。

試合結果へオープン戦日程へ