2019.3.24 05:02

楽天D1・辰己、開幕スタメン猛アピール!2安打で打率・313

楽天D1・辰己、開幕スタメン猛アピール!2安打で打率・313

特集:
2019新人情報
五回に遊撃内野安打を放つ辰己。オコエとのレギュラー争いは、いよいよ大詰めを迎える

五回に遊撃内野安打を放つ辰己。オコエとのレギュラー争いは、いよいよ大詰めを迎える【拡大】

 (オープン戦、中日4-3楽天、23日、ナゴヤD)「9番・右翼」で出場した楽天のドラフト1位・辰己涼介外野手(22)=立命大=が2安打を放ち、開幕スタメンを猛アピールした。

 「自分のポイントで打てている。打つ球も間違っていない。自分の型にはまりつつある」

 三回1死二塁から山井の初球、127キロのスライダーをたたき、果敢な走塁で右中間二塁打とした。五回にも遊撃内野安打。八回は左飛ながら鋭い打球を放った。

 左翼・島内、中堅・田中は当確で、残る右翼は4年目のオコエとの一騎打ちだ。ここまで打率・313をマークし、ライバルはこの日、4打数無安打に終わった。

 平石監督は「辰己も(オコエ)瑠偉も、いい姿を見せてくれた。瑠偉は凡退も内容がいい」と優劣を避け、右翼争いについて「うれしい悩みですね」と目尻を下げた。(広岡浩二)

試合結果へオープン戦日程へ

  • 3回、先制の適時二塁打を放つ楽天・辰己=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 5回、本塁打を放つ楽天・ブラッシュ=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 先発の楽天・美馬=名古屋市東区のナゴヤドーム(撮影・山下香)