2019.3.23 05:06(2/3ページ)

イチロー、今度こそ国民栄誉賞もらって!過去2度固辞も列島熱望

イチロー、今度こそ国民栄誉賞もらって!過去2度固辞も列島熱望

特集:
イチロー
全日空は特別に51番ゲートを用意した

全日空は特別に51番ゲートを用意した【拡大】

 21日深夜の会見でファンへの感謝を示したイチロー。マリナーズの一員として、凱旋(がいせん)した日本開幕シリーズは計5打数無安打に終わったが、野球人生を振り返り、「(貫いたことは)野球を愛したことだと思います。これは変わることはなかったです。残してきた記録は、いずれ誰かが抜いていくと思います」などと約90分間も語り尽くした。

 日米通算4367安打。オリックス時代は1994-2000年に7年連続首位打者や3年連続のMVPに輝き、メジャーでも2001年に新人最多安打記録(242本)を樹立。04年にはシーズン最多安打記録(262本)を達成するなど、日米で球史に残る伝説を築いた。そしてプロ28年目にバットを置いたレジェンドに対し、新たな勲章が贈られる可能性が出てきた。

 菅義偉官房長官は、この日の記者会見で、現役生活を終えた45歳を「これまでの活躍と功績に敬意を表し、お疲れさまと申し上げたい」とねぎらい、多方面から声が上がる国民栄誉賞授与について、「国民にそういった声があることは十分認識している」と語った。政府関係者によると、すでに授与する方向で調整に入った。

【続きを読む】

  • イチロー(右)は夫人の弓子さんを伴い、成田空港に登場。自宅のある米シアトルへ向かった(撮影・福島範和)
  • 成田空港から米シアトルに向かうマリナーズ・イチロー=成田空港(撮影・福島範和)
  • 成田空港から米シアトルに向かうマリナーズ・イチロー=成田空港(撮影・福島範和)
  • イチローの年度別打撃成績
  • 国民栄誉賞の歴代受賞者