2019.3.23 05:06(1/3ページ)

イチロー、今度こそ国民栄誉賞もらって!過去2度固辞も列島熱望

イチロー、今度こそ国民栄誉賞もらって!過去2度固辞も列島熱望

特集:
イチロー
イチロー(右)は夫人の弓子さんを伴い、成田空港に登場。自宅のある米シアトルへ向かった(撮影・福島範和)

イチロー(右)は夫人の弓子さんを伴い、成田空港に登場。自宅のある米シアトルへ向かった(撮影・福島範和)【拡大】

 21日に現役引退を表明した元米大リーグ、マリナーズ外野手のイチロー(45)=本名・鈴木一朗=が22日、成田空港発の全日空機で渡米。日米通算4367安打を放った希代の大打者に対し、政府は国民栄誉賞を授与する方向で調整に入った。菅義偉官房長官(70)は同日の記者会見で「国民にそういった声があることは十分認識している」と語った。2001、04年に現役中であることを理由に打診を固辞しているが、本人の了承を得られれば、正式決定となる見通しだ。

 日本で9年、メジャーで19年。数々の金字塔を打ち立てたイチローが、引退表明から一夜明け、夫人の弓子さん(53)を伴い、成田空港に現れた。白シャツにジーンズとラフなファッションで登場すると、全日空が通常の「58B」を特別に変更した「51」ゲートから、自宅のある米シアトルへと飛び立った。

 「ニューヨーク(ヤンキース)に行った後ぐらいに、人に喜んでもらえるのが一番の喜びに変わったんですね。ファンの存在なくしては、自分のエネルギーは全く生まれないということです」

【続きを読む】

  • 全日空は特別に51番ゲートを用意した
  • 成田空港から米シアトルに向かうマリナーズ・イチロー=成田空港(撮影・福島範和)
  • 成田空港から米シアトルに向かうマリナーズ・イチロー=成田空港(撮影・福島範和)
  • イチローの年度別打撃成績
  • 国民栄誉賞の歴代受賞者