2019.3.23 10:39

大阪桐蔭が優勝旗返還 中野主将「全員で返しに来られなかった悔しさが強かった」/センバツ

大阪桐蔭が優勝旗返還 中野主将「全員で返しに来られなかった悔しさが強かった」/センバツ

開会式、優勝旗返還でレプリカを授与の大阪桐蔭の選手=甲子園球場(撮影・榎本雅弘))

開会式、優勝旗返還でレプリカを授与の大阪桐蔭の選手=甲子園球場(撮影・榎本雅弘))【拡大】

 第91回選抜高校野球大会は23日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕し、平成最後の甲子園大会王者を狙う32校による熱戦がスタートした。

 前回大会覇者、大阪桐蔭の中野主将が優勝旗を返還した。昨秋の近畿大会はベスト8にとどまり、今大会の出場を逃し「全員で返しに来られなかった悔しさが強かった」と、複雑な心境を口にした。

 宮本副主将と出席した開会式では、観客から温かい拍手を受けて堂々と行進した。昨年は史上初となる2度目の春夏連覇を達成。宮本副主将は「夏も大きな旗を持っているので、意地でも出て全員で返したい」と決意を新たにした。

試合日程へ組み合わせへ