2019.3.22 17:10

ミズノのグラブ職人ら、イチローの用具大切にする姿勢に感謝

ミズノのグラブ職人ら、イチローの用具大切にする姿勢に感謝

特集:
イチロー

 米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手の引退表明を受け、グラブやバットを提供してきたミズノは22日、職人ら関係者のコメントを発表した。道具を大切に扱うことで知られるイチロー選手に感謝の言葉が並んだ。

 2006年からグラブの製作に携わってきたグラブマイスター、岸本耕作さん(61)は「突然の発表で、驚きとさみしい気持ちです。イチロー選手のグラブ担当として携わることができ、大変光栄に思い、感謝の気持ちでいっぱいです」とコメントした。

 木製バットクラフトマンの名和民夫さん(52)は「(バットに)不満もあったと思いますが、その中でご活躍いただいたことをとてもうれしく感じました。ただただ本当にお疲れさまでした」とした。

 水野明人社長は「パフォーマンスを高めるために用具を大切に扱うなど、野球と真摯に向き合う姿勢に感動した」との談話を発表した。