2019.3.21 05:02

雄星「感慨」夢のメジャーデビュー!21日第2戦で先発

雄星「感慨」夢のメジャーデビュー!21日第2戦で先発

特集:
菊池雄星
菊池は軽めの調整で、21日の先発に備えた

菊池は軽めの調整で、21日の先発に備えた【拡大】

 アスレチックス7-9マリナーズ(20日、東京D)21日のアスレチックス戦でメジャーデビューするマリナーズの菊池雄星投手(27)は開幕戦をベンチで見届け「緊張感がオープン戦とは違う。(イチローと)一緒にできるのが、僕にとってのギフト」と口にした。イチローからは「明日頑張って」と声を掛けられたという。

 試合前の会見では、岩手・花巻東高1年時に芽生えたメジャーへの思いに「やっと舞台に立てるのは感慨深いものがある」と実感を込めた。相手のアスレチックスはこの日、3本塁打。「長打を避けながらゾーンで勝負したい。自分のボールを投げるのみ。一球一球大事にいきたい」とうなずいた。

 この日、埼玉・所沢市のメットライフドームでオープン戦(対ロッテ)に臨んだ古巣の西武ナインも“エース”の晴れ舞台を心待ちにしていた。同学年の山川が「思い切って雄星らしくやってほしい」とエールを送り、中学時代に対戦経験がある1学年下の外崎は「ピンチになるとギアが一段上がるし、根性で抑えてくれる。勝ち星を挙げてほしい」と期待した。

 「キャンプからではなく、十数年間準備してきたつもり。悔いのないように、いいスタートを切りたい。とにかく楽しんで勝つ姿を日本のみなさんに見せたい」と菊池。日本が誇る左腕の挑戦が、いよいよ始まる。

試合結果へ

  • マリナーズ・菊池雄星の今季オープン戦登板成績