2019.3.21 18:31

中日・ロメロ、5回4失点…制球乱れ「学ぶこと多い試合だった」

中日・ロメロ、5回4失点…制球乱れ「学ぶこと多い試合だった」

先発の中日・ロメロ=ナゴヤドーム(撮影・林俊志)

先発の中日・ロメロ=ナゴヤドーム(撮影・林俊志)【拡大】

 (オープン戦、中日7-4オリックス、21日、ナゴヤD)

先発枠入り濃厚な中日のロメロは102球を投げ、5回4失点と苦しんだ。自慢の直球に変化球を効果的に織り交ぜられず、制球も乱れた。納得いかない結果に「球数が多かったのが課題。学ぶことが多い試合だった」と不満げだった。

 2失点した二回はボールの感覚が合っていなかったことから焦りが生じ、力んでしまったという。「制球ができなかった。ビデオを見て分析したい」と話した。

試合結果へオープン戦日程へ

  • 1回、打者・オリックス・吉田正の時にボークをとられて、マウンドを確認する中日・ロメロ=ナゴヤドーム(撮影・林俊志)