2019.3.20 14:11

広島・ローレンスが逆転開幕ローテ入りへ、21日ヤクルト戦に先発

広島・ローレンスが逆転開幕ローテ入りへ、21日ヤクルト戦に先発

 広島の新助っ人、ケイシー・ローレンス投手(31)=前マリナーズ=が21日のヤクルトとのオープン戦(神宮)で逆転開幕ローテ入りを懸けて先発する。

 この日、DeNAとのオープン戦(横浜)の試合前練習で最終調整した右腕は「良い打者との対戦になるので積極的な投球を心がけたいね。最後の仕上げになるので、すべての球種を投げようと思っている。本番モードでいくよ」と闘志を燃やした。

 春季キャンプ中の2月23日の日本ハムとの練習試合(コザしんきん)では3回9安打7失点で大炎上して調整不足を露呈した。キャンプ後には実戦登板の機会が多い2軍再調整となったが、前回15日のソフトバンクとのウエスタン・リーグの開幕戦(由宇)では5回4安打無失点とアピールに成功していた。

 広島の開幕ローテは大瀬良、ジョンソン、野村の“先発3本柱”に加えて、大卒3年目の床田も当確を決めた。残り2枠は九里、岡田でほぼ固まっていたが、メジャーで通算38試合に登板するなど経験豊富なローレンスが猛アピールで巻き返しをみせている。