2019.3.19 16:00

西武・ニールがロッテ相手に炎上 5回10安打7失点に4四球も

西武・ニールがロッテ相手に炎上 5回10安打7失点に4四球も

先発の西武・ニール=メットライフドーム(撮影・高橋朋彦)

先発の西武・ニール=メットライフドーム(撮影・高橋朋彦)【拡大】

 西武の新外国人右腕、ザック・ニール投手(30)=前ドジャース=が19日、ロッテとのオープン戦(メットライフ)に先発。「あの回はかなり高めに球がいってしまい、それをとらえられてしまった」と、四回に2本の2ラン浴び、5回10安打7失点と炎上した。

 四球で崩れるタイプではないが、この日は4四球。「自分の野球人生でもこんなことはあまりない。フォームか何かがおかしい。そこを調整したい」と反省を口にした。右腕は開幕2カード目となる4月2~4日の同戦(メットライフ)での先発が有力。「投げてみて相手のことも分かった。2週間後に投げることがあれば、きょうの自分とは違う姿を見せたい」と誓った。

試合結果へオープン戦日程へ