2019.3.18 05:02

楽天・浅村、復調の兆し3戦ぶり快音!重盗で本塁生還の好走塁も

楽天・浅村、復調の兆し3戦ぶり快音!重盗で本塁生還の好走塁も

1回、右前打を放つ楽天・浅村=静岡県営草薙球場(撮影・大橋純人)

1回、右前打を放つ楽天・浅村=静岡県営草薙球場(撮影・大橋純人)【拡大】

 (オープン戦、楽天4-2中日、17日、静岡)楽天・浅村栄斗内野手(28)が3戦ぶりに安打と打点を記録し、復調の兆しを見せた。14、16日の2試合では6打席で計4三振を喫しただけに「もう少し(状態を)上げておきたい感じだった。きょうに関しては良かった」と安堵(あんど)した。

 一回1死一塁では右前へ運び、好機を広げた。続く島内の右前打で1点が生まれた。二回もアウトになったが遊撃へライナー性の鋭い打球を披露。五回1死三塁ではきっちり犠飛を打ち、1点を加えた。

 西武からフリーエージェントで加入し、大きな期待を受ける中、昨季パ・リーグ打点王はオープン戦で打率・190と苦しんでいた。しかし、開幕まで2週間を切り、内容のある打席が増えてきた。

 一回2死一、三塁では中日の隙を突いて重盗を仕掛け、三塁から本塁に生還した。捕手が盗塁を防ぐために二塁へ送球したのを見てからスタートを切る好走塁だった。浅村は「チームとしてやっている以上は足が速い、遅いは関係ない。しっかり足を使っていきたい」と頼もしかった。

一回に先制の適時打を放った楽天・島内「追い込まれていたけど、食らい付けた」

試合結果へオープン戦日程へ

  • 1回、重盗を成功させ三塁から生還する楽天・浅村(3)。捕手は中日・木下=静岡県営草薙球場(撮影・大橋純人)
  • 中日打線を5回無失点に抑えた先発の楽天・藤平=静岡県営草薙球場(撮影・大橋純人)