2019.3.18 05:02

日本ハム・金子、9Kメジャー斬り!アスレチックス絶賛の4回0封ショー

日本ハム・金子、9Kメジャー斬り!アスレチックス絶賛の4回0封ショー

日本ハム二番手の金子弌大=東京ドーム(撮影・矢島康弘)

日本ハム二番手の金子弌大=東京ドーム(撮影・矢島康弘)【拡大】

 (プレシーズンゲーム、日本ハム1-5アスレチックス、17日、東京D)日本ハム・金子弌大投手(35)が米大リーグ、アスレチックスとのプレシーズンゲームに五回から2番手で登板。4回を3安打無失点に抑え、9三振を奪った。

 「できすぎです。ストレートもコースに投げられたし、チェンジアップもしっかり腕を振って投げられたので三振が奪えたと思う」

 毎回走者を背負いながら、直球とチェンジアップでメジャーの打者を翻弄した。ア軍のメルビン監督は「予測不可能な投手」とお手上げ。昨季48本でア・リーグ本塁打王に輝いた4番・デービスも五回に空振り三振を喫し「体勢が崩された」と脱帽した。

 既に、金子は開幕2戦目のオリックス戦(30日、札幌ドーム)での先発が決まっている。オリックス時代にはメジャー挑戦も視野に入れていた右腕が、開幕へ弾みをつけた。 (中田愛沙美)

試合結果へ

  • 投球する日本ハム・金子=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 6回、アスレチックス・オルソンから空振り三振をとりタッチを交わす日本ハム・金子=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 4回、死球を受けた日本ハム・中田=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 4回、空振り三振に倒れる日本ハム・田中賢=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 4回、見逃し三振に倒れた日本ハム・石川亮=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 1回、左安打を放った日本ハム・大田=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 先発の日本ハム・有原=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 1回、アスレチックスに先制され、厳しい表情の日本ハム・栗山監督。手前はベンチに戻る先発の有原航平=東京ドーム(撮影・福島範和)