2019.3.18 17:57

DeNA・ラミレス監督、開幕ローテは「ある程度決めつつある」

DeNA・ラミレス監督、開幕ローテは「ある程度決めつつある」

林横浜市長への表敬訪問を終え、ポーズを決めて引き揚げるDeNA・ラミレス監督=横浜市中区(撮影・蔵賢斗)

林横浜市長への表敬訪問を終え、ポーズを決めて引き揚げるDeNA・ラミレス監督=横浜市中区(撮影・蔵賢斗)【拡大】

 DeNAのオープン戦は残り5試合となり、アレックス・ラミレス監督は18日、開幕ローテーションの顔ぶれについて「ある程度、決めつつある」と語った。

 ここまで開幕投手が有力な今永や井納、浜口、飯塚、D1位・上茶谷(東洋大)が入るのは、ほぼ確実。残り1枠についてはオープン戦で結果を残せていないバリオス、D3位・大貫(新日鉄住金鹿島)が有力だ。バリオスは19日の阪神戦、大貫は20日の広島戦での登板が有力視されており、好投してアピールしておきたいところ。

 ラミレス監督は5試合が残っていることから「そこを見て、決定しようかと思う」と話している。