2019.3.17 14:35

阪神・福留がチームの甲子園今季1号!! 西武D1・松本をKO

阪神・福留がチームの甲子園今季1号!! 西武D1・松本をKO

特集:
2019新人情報
福留孝介
3回、3点本塁打を放つ阪神・福留=甲子園球場(撮影・松永渉平)

3回、3点本塁打を放つ阪神・福留=甲子園球場(撮影・松永渉平)【拡大】

 阪神・福留孝介外野手(41)が17日の西武戦(甲子園)で今季2号となる3ラン。チームの“甲子園1号”を右翼スタンドにほうり込んだ。

 阪神の先発は西勇輝投手(28)、西武の先発はD1位・松本航投手(22)=日体大。一回表に雨が強まり一時中断するコンディション不良の中、阪神は三回、先頭から2者連続四球などで好機を作ると無死満塁から3番・糸井の中犠飛で先制。さらに4番・大山の左前適時打でリードを広げ、1死一、二塁から福留がアーチを描いた。1ボール2ストライクからの5球目、139キロを完璧にとらえると右翼スタンド中段まで運んだ。これが今季の本拠地・甲子園でチーム1号となった。

 阪神はこの回、打者12人の猛攻で5安打7得点とオープン戦最後の甲子園で打線が爆発。西武は松本から斎藤に投手交代した。

試合結果へオープン戦日程へ

  • 2回、二塁打を放つ阪神・福留=甲子園球場(撮影・岡田茂)
  • 2回、2塁打を放つ阪神・福留=甲子園球場(撮影・松永渉平)