2019.3.17 05:04(1/3ページ)

ヤクルト・村上、’19神宮1号!病み上がりでも「しっかりスイング」

ヤクルト・村上、’19神宮1号!病み上がりでも「しっかりスイング」

特集:
侍ジャパン
四回に神宮でのチーム1号を放った村上は、ベンチに戻ると笑顔でハイタッチを交わした(撮影・長尾みなみ)

四回に神宮でのチーム1号を放った村上は、ベンチに戻ると笑顔でハイタッチを交わした(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (オープン戦、ヤクルト7-8巨人、16日、神宮)ヤクルト・村上宗隆内野手(19)が16日、巨人とのオープン戦(神宮)の四回、右越えに2号ソロを放った。体調不良の影響で14日まで別メニューで調整していたが、「6番・三塁」で先発復帰するとオープン戦は6試合連続、「侍ジャパン」の強化試合を含めると8試合連続安打をマーク。開幕スタメンを狙う高卒2年目の大砲が今季の本拠地初戦で猛アピールに成功した。試合は7-8で敗れた。

 病み上がりで完璧弾!! 高卒2年目の19歳、村上が、1万8167人がつめかけた本拠地でチームの“神宮1号”をマークした。

 「カーブが2球続けてきたので、体が反応しました。しっかり自分のスイングができました」

 オープン戦2号。最年少で日本代表に選出された9、10日のメキシコ戦後に体調不良を訴え、別メニューで調整していたが、「6番・三塁」で先発復帰。四回の第2打席で巨人2番手、田原の104キロのカーブを捉え、燕党が待ち構える右翼席まで運んだ。

【続きを読む】

  • 田原のカーブを右翼席へ運んだ(撮影・長尾みなみ)
  • 4回、本塁打を放ち生還しベンチ前でナインとタッチを交わすヤクルト・村上=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 4回、右越えソロホームランを放つヤクルト・村上=神宮球場(撮影・今野顕)
  • ヤクルト・村上宗隆の今季オープン戦打撃成績
  • 3回、ヤクルト・塩見が二塁盗塁成功=神宮球場(撮影・今野顕)
  • 9回、適時三塁打を放つヤクルト・塩見=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 足を上げるフォームで投球するヤクルト・高橋=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 4番手で登板するヤクルト・高橋=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 7回、適時三塁打を放つヤクルト・宮本=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 2番手で登板するヤクルト・中沢=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 3番手で登板するヤクルト・風張=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 5回、三塁打を放ったヤクルト・坂口=神宮球場(撮影・今野顕)