2019.3.17 15:09

【試合結果】イチロー3打数ノーヒットに終わる オープン戦21打席連続無安打

【試合結果】

イチロー3打数ノーヒットに終わる オープン戦21打席連続無安打

特集:
イチロー
2回、中飛に倒れるマリナーズ・イチロー=東京ドーム(撮影・矢島康弘)

2回、中飛に倒れるマリナーズ・イチロー=東京ドーム(撮影・矢島康弘)【拡大】

 (プレシーズンゲーム、巨人4-6マリナーズ、17日、東京D)マリナーズのイチロー外野手(45)は、「9番・右翼」で先発し、3打数無安打に終わり、オープン戦から21打席連続無安打となった。イチローが日本でプレーするのは、2012年の開幕シリーズ以来。試合はマリナーズが3本塁打などで、6-4と逆転勝ちを収めた。

 イチローの凱旋に東京ドームが揺れた。巨人先発の左腕・今村に対しての、第1打席は、二回無死一、二塁の好機の場面。大歓声の中、打席に入ったイチローは、フルカウントからから中飛に倒れた。一回の守備では坂本勇のフェンス際の右飛を片手で捕球すると、スタンドから大きな拍手が起こった。

 四回1死一塁での第2打席は、カウント2-0からニゴロに終わった。第3打席は、六回2死一塁の場面。巨人2番手の左腕・田口相手にカウント2-1から、遊ゴロに倒れ、その裏の守備から交代した。勝利後は、ベンチから出てきてチームメイトのハイタッチの輪に加わった。

試合結果へイチローの成績へ

  • 4回、打席にたつマリナーズ・イチロー=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 2回、打席に入るマリナーズ・イチロー=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 4回、二ゴロに倒れるマリナーズ・イチロー=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 2回、中飛に倒れるマリナーズ・イチロー=東京ドーム(撮影・福島範和)
  • 2回、中飛に倒れるマリナーズ・イチロー。投手は巨人・今村=東京ドーム(撮影・福島範和)
  • 4回、二ゴロに倒れるマリナーズ・イチロー=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 6回、右方向への大飛球も切れてファウルになったマリナーズ・イチロー=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 試合前、ファンにサインするマリナーズのイチロー(51)=東京ドーム
  • 試合前、ランニングするマリナーズのイチロー(左)と菊池=東京ドーム