2019.3.17 05:01

広島・大瀬良、開幕へ調子上々!6回2失点

広島・大瀬良、開幕へ調子上々!6回2失点

先発の広島・大瀬良=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

先発の広島・大瀬良=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)【拡大】

 (オープン戦、広島3-5オリックス、16日、マツダ)開幕投手最有力の大瀬良が、6回を4安打2失点。「100%で開幕を迎えられるように」と調子を上げてきた。前回登板から「体重移動の時間が短い」と左手の使い方を修正。コースを丁寧に突き、順調にイニングを伸ばした。「新井さん引退記念試合」に白星で花を添えることはできなかったが、「特別な雰囲気だった。一体となった球場だったので、僕も次につなげていければ」と語った。

亜大で同期の頓宮が本塁打を打ち、自身も二塁打を放った広島D6位・正随(しょうずい)「うれしい半面、悔しかった。ずっとシングルだったので、長打が出てよかった」

試合結果へオープン戦日程へ

  • 7回、右前適時打を放つ広島・坂倉=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 7回、同点2点適時2塁打を放つ広島・石原=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 7回、二番手で登板する広島・ヘルウェグ=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 8回、三番手で登板する広島・レグナルト=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 8回打者白崎の時、2塁を狙うオリックス・佐野はアウト。ベースカバー広島・小園=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)