2019.3.16 10:00

八戸学院光星は広陵と激突!武岡「打ち崩す」/東北スポーツ

八戸学院光星は広陵と激突!武岡「打ち崩す」/東北スポーツ

特集:
東北スポーツ
第91回選抜高校野球組み合わせ抽選会 広陵(広島)・秋山功太郎主将と八戸学院光星(青森)・武岡龍世主将=15日午前、大阪市北区(撮影・須谷友郁)

第91回選抜高校野球組み合わせ抽選会 広陵(広島)・秋山功太郎主将と八戸学院光星(青森)・武岡龍世主将=15日午前、大阪市北区(撮影・須谷友郁)【拡大】

 第91回選抜高校野球大会(23日開幕、甲子園)の組み合わせ抽選会が15日、大阪市内で行われた。昨秋の東北大会王者で、3年ぶり10度目出場となった八戸学院光星(青森)は、第4日(26日)の第2試合で同中国王者の広陵(広島)と激突する。

 春3度の優勝を誇る広陵との対戦が決まり、仲井監督は「超名門との対戦に喜びを感じる。力のあるチームだが、同じ高校生。しっかり態勢を整えて臨みたい」と話し、相手の中井監督と握手を交わした。主将の武岡は、昨秋の地区王者同士の対戦に「地区代表の責任もあるし、いい試合ができると思う。隙のないチームなので、その隙をこじ開けたい。相手は投手がいいので打ち崩したい」と気合十分だった。

試合日程へ組み合わせへ