2019.3.16 13:51

巨人・亀井、満弾で一回に一挙5点「ひと振りにかける思いが強い」

巨人・亀井、満弾で一回に一挙5点「ひと振りにかける思いが強い」

1回、満塁本塁打を放った巨人・亀井=神宮球場(撮影・今野顕)

1回、満塁本塁打を放った巨人・亀井=神宮球場(撮影・今野顕)【拡大】

 巨人・亀井善行外野手(36)が16日、ヤクルトとのオープン戦(神宮)に「5番・左翼」で先発出場。1点を先制したあとの一回無死満塁から、右中間への満弾を放った。

 「このオープン戦の時期は、ひと振りにかける思いが強い。ひと振りでいい結果が出せるように心がけている。その中で1打席目の得点圏に走者がいる場面でのひと振り目で、いい結果につながったのはうれしい」

 カウント3-1から、相手先発・原が投じた5球目、135キロのシュートを捉えた。13日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)では体調不良で欠場していたベテランが、先発出場で奮起。丸の先制中前適時打を含め、一回に一挙5点を奪った。

試合結果へオープン戦日程へ

  • 1回、満塁本塁打を放つ巨人・亀井=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 1回、満塁本塁打を放つ巨人・亀井=神宮球場(撮影・今野顕)