2019.3.16 17:01

元広島・新井氏の引退セレモニーに男気登場「このためにロスから来ていただいて…」

元広島・新井氏の引退セレモニーに男気登場「このためにロスから来ていただいて…」

引退セレモニーで山本浩二氏、黒田博樹氏から受け取った記念品を手にする新井貴浩氏=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

引退セレモニーで山本浩二氏、黒田博樹氏から受け取った記念品を手にする新井貴浩氏=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)【拡大】

 昨季限りで現役引退した元広島・新井貴浩氏(42)=野球解説者=が16日、マツダスタジアムでのオリックスとのオープン戦の始球式に登場した。背番号「25」のユニホームを着て姿をあらわすと球場はドッと沸いた。

 始球式直前には恩師の“ミスター赤ヘル”山本浩二元監督(72)と盟友の“男気”黒田博樹氏(44)がサプライズで登場した。まず、山本氏から「新井貴浩大三振人形」とともに「見慣れているフォーム。見飽きました」とイジリを受けたが、「大したものです。こうやって引退セレモニーをやっていただける」とねぎらいの言葉をもらって、満面の笑みを浮かべた。

 続いて、自宅のある米国からわざわざこのためだけにやってきた黒田氏から「新井貴浩大ジャンプ銅像」とともに「40歳を超えて無意識にこのジャンプができるのは新井しかいない」と再びイジリを受けた。新井は「このためにロサンゼルスから来ていただいてありがたいです」と感謝しきりだった。

 この日、マツダスタジアムはビジター席を除いてすべて埋まるなど異例のにぎわいをみせた。見晴らしの良い場所での自由席を確保しようと徹夜組が出るなど球場周辺には長蛇の列ができていたため、午前11時の開門を15分早めるなど新井フィーバーだった。

 始球式では見事ノーバンだった新井氏は試合後に再びグラウンドに出てあいさつ。レギュラーシーズン終盤に引退を発表し、チームメートとともにクライマックスシリーズ、日本シリーズを戦ったため、初めてファンの前で胸中を語った。

  • 引退セレモニーで黒田博樹氏から記念品を受け取った新井貴浩氏(中)=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 引退セレモニーで黒田博樹氏から記念品を受け取る新井貴浩氏(左)=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 引退セレモニーで山本浩二氏から記念品を受け取る新井貴浩氏(左)=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 引退セレモニーで黒田博樹氏から記念品を受け取った新井貴浩氏(左)=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 新井貴浩氏が引退セレモニーで山本浩二氏、黒田博樹氏から受け取った記念品=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 引退セレモニーの始球式で子供たちに向かって、笑顔で投球する新井貴浩氏。右隣は先発の広島・大瀬良=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 引退セレモニー試合後、胴上げされる新井貴浩氏=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 引退セレモニー試合後、胴上げされる新井貴浩氏=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 引退セレモニーで家族と記念写真におさまる新井貴浩氏=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 引退セレモニーで家族から花束を受け取る新井貴浩氏=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 引退セレモニーで場内一周する新井貴浩氏=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)