2019.3.15 05:02

ロッテD3・小島、開幕ローテ前進!四回の3者連続含む5K

ロッテD3・小島、開幕ローテ前進!四回の3者連続含む5K

特集:
2019新人情報
台湾プロ野球ラミゴとの交流試合に先発し、4回を2安打1失点と好投したロッテ・小島=ZOZOマリン

台湾プロ野球ラミゴとの交流試合に先発し、4回を2安打1失点と好投したロッテ・小島=ZOZOマリン【拡大】

 ロッテのドラフト3位左腕、小島(おじま)和哉投手(22)=早大=が14日、台湾ラミゴとの交流試合(ZOZOマリン)で初先発し、4回2安打1失点と好投。開幕ローテーション入りへ、また一歩進んだ。

 「直球の調子があまりよくなかったので、変化球を多めに組み立てた。もう少し直球で押せばよかった。シーズン中も調子の悪い日がある。その中での最少失点は評価していいと思います」

 一回は三者凡退。二回に台湾代表の経験がある4番・林泓育にソロを浴びたが、失点はこの1点だけ。四回の3者連続を含む5三振を奪った。

 「下(2軍)でもう1度投げさせて、ある程度判断したい。ルーキーだし、刺激にもなるでしょう」と井口監督。期待の左腕は「自分はどんどんアピールする立場」と意欲的だった。 (吉村大佑)

小島が目指す開幕ローテについてロッテ・吉井投手コーチ「小島、ブランドン、二木、岩下、種市で(残りの先発)2枠を争う感じ」

途中出場し、八回に中前打を放って2打数1安打のロッテD1位・藤原(大阪桐蔭高)「まだ打ち損じが多い」